監修 つかさ歯科クリニック

成人矯正

成人の矯正治療の特徴

歯列矯正治療は、成人してからでも遅くはありません。最近では、20代後半から30代の方を中心に幼い頃から抱えていた歯並びのコンプレックスを解消するために歯列矯正を希望される方が増えています。矯正治療で歯並びが整うことで、美しい口元を手に入れることができます。美しい口元は魅力的な笑顔を引き出し、その人の印象をより良いものにしてくれるでしょう。また、正しい咬み合わせを得られることによって、歯磨きしやすくなり、虫歯や歯周病の病原菌から歯を守りやすくなります。もちろん、食べ物がしっかりと咬めるようになれば、身体の内面からも健康になります。もし、歯並びにコンプレックスを抱き、悩んでいるなら、一歩前進してみてはいかがでしょうか。

成人の歯列矯正のメリット

成人の方は、お子様の矯正治療とは異なり、矯正装置の管理や歯磨きなどに気を配ることが可能であり、お口の環境が良好な状態で治療を進めることが出来るという大きなメリットがあります。ただし、中高生の方と比べると歯の移動に時間がかかります。歯は力を加えると移動していくのですが、その際、歯をささえる骨が吸収・添加といった代謝を起こします。この代謝のスピードは加齢による落ちてしまうからです。

成人の歯列矯正で使用する装置

インビザライン

インビザラインは、透明のマウスピース型矯正装置なので、ほとんど目立たないので、周囲に気づかれずに矯正治療が行えます。また、従来型のブラケット矯正装置とは異なり、食事の際に取り外せるなど、普段と同じように生活ができます。矯正治療を受けてみたいけれども、ワイヤーを歯に着けるのは抵抗があるという方に最適な矯正装置です。

 
セラミック・ブラケット矯正装置

ブラケット矯正装置は、スタンダードな歯列矯正装置です。歴史が長く、それだけ症例研究も多くなされており、治療方法が確立されています。当院では、セラミックで作られた審美ブラケット装置を使用しています。これなら、口を開けたときにもブラケットが目立たちません。また、使用するワイヤーをホワイトワイヤーに変えること(有料)が出来ますので、より目立たないブラケット矯正治療が可能になります。

診療時間

 
午前09:30-13:00
午後15:00-19:30

△----火曜および金曜:午前9:30-13:00 / 午後14:30-19:00

▲----土曜:午前9:30-12:30 / 午後14:00-17:00

●----第1水曜、第3水曜のみ診療

休診日 :第2水曜、第4水曜・日曜・祝日

アクセス

阪神電鉄「鳴尾・武庫川女子大前駅」より徒歩5分。

電話でのお問い合わせ

0798-43-0160
診療時間
月・水・木   09:30-13:00 / 15:00-19:30
火・金         09:30-13:00 / 14:30-19:00
土曜日         09:30-12:30 / 14:00-17:00
休診日
第2および第4水曜日・日曜・祝日