監修 つかさ歯科クリニック

成人のマウスピース矯正

インビザライン

インビザラインは、透明のマウスピース型装置を使った歯科矯正治療法で、コンピューター上で緻密に計算されたオーダーメイドのマウスピースを一定期間ごとに着けかえることで理想の歯並びに近づけていきます。透明なマウスピースの厚みは、0.5mm程度で装着していてもほとんど目立つことはありません。矯正治療の大きなデメリットの1つであった見た目の問題をインビザラインは大きく改善しました。インビザラインのメリットは装置が目立たないことだけではありません。自分で簡単に取り外しが出来るので、矯正前と同じように食事を楽しむことができます。また歯磨きも今までと同じように行うことができます。インビザラインは、ストレスの少ない矯正治療を進めることが可能になったため、若い人や社会人の方からも人気が高く、成人になってから矯正をする方が大幅に増えました。

インビザラインはこんな方に

  • 目立たない矯正治療を希望される方
  • 他人に気づかれずに歯列矯正をすすめたい方
  • 今までと同じように食事をおいしく楽しみたい方
  • 取り外せない固定式の矯正装置に不安を覚える方
  • 金属アレルギーの心配がある方
  • いつも通りに歯磨きをして衛生的に保ちたい方
  • マウスピースの装着時間を守ることができる方

インビザラインの利点

目立たない矯正装置

プラスチック製の薄くて透明なマウスピース型矯正装置なので、歯に装着していても目立ちません。矯正装置の見た目にあまりコンプレックスを感じることなく、快適に矯正治療をすすめることが可能です。

痛みや違和感が少ない

歯にフィットする柔らかいプラスチック素材なので、固定式のワイヤー矯正装置と比べると違物感は少ないと言えます。また、1つの装置に組み込まれる歯の移動量は0.25mm以下に設定されており、痛みは従来のものより感じにくくなっています。

取り外せるので衛生的

マウスピース型矯正装置であるインビザラインは、食事や歯磨きの際に取り外すことができます。装置に汚れが付着することがなく、これまで通りにしっかりと歯磨きが行えるため、虫歯リスクの軽減が期待できます。

 
食の制限がない

インビザラインは食事の際に取り外していただきますので、治療前と同じように食べたい物を思いっきり食べられます。歯の裏側に装着する舌側矯正装置のように、舌が矯正装置に触って気になってしまうということもありません。

インビザラインの欠点

装着時間を守らないと効果が出ない

マウスピースを1日に20時間以上装着しないと、歯が動かないだけでなく、歯が元の位置に後戻りしようとします。そのため、治療期間が長くなったり、良好な成果が得られない可能性が高まります。

適用できない症例があります

歯並びや骨格の状態によっては、マウスピース型の矯正装置では改善が難しい場合があります。そのため、事前に診査診断を行い、適切な矯正装置をご提案いたします。

他のマウスピース矯正との違い

クリンチェック

治療を開始する前に、歯がどのように動いていくのかシミュレーションするソフトをクリンチェックといいます。一般的なワイヤー矯正は、治療を受ける前に、治療後の歯並びの状態を自分の目で確認することは出来ませんでした。したがって、歯並びが良くなるはずという期待のもとで、治療を開始することになります。

一方、インビザラインは、矯正治療を開始する前に「クリンチェック」と呼ばれる3Dシミュレーションソフトを使って、歯がどのように動いていくのかを患者様ご自身の目で確認していただけます。矯正治療前と治療後の歯並びの変化を確認できるのは、矯正治療を決断する前の大きな判断材料となるはずです。

また、クリンチェックは3Dでシミュレーションしているので、様々な角度から治療後の歯並びの状態を確認していただけます。患者様自身の目で見て気になる点があれば「この歯をもっと内側に引っ込めて欲しい」「前歯の角度を少し変えて欲しい」といったご要望をうかがった上で完成度の高い治療計画を立てることも出来ます。

インビザライン特有の機能

スマートトラック

インビザラインで使用される素材のスマートトラック(SmartTrack)は、高い弾性を持ち、より持続的かつ密着して歯に力を加えることができるため、歯をより正確に移動させることができます。

アタッチメント

アタッチメントは、歯の移動を補助するための装置です。歯の側面に厚さ1mm程度の樹脂を取り付けることで、歯への矯正力を強化します。実際は、歯の色に近い白色なので、あまり目立ちません。

プレジションカット

マウスピースにゴムを掛けるフックを製造時に取り付けることで、いわゆる出っ歯の症例(クラスⅡ)や受け口の症例(クラスⅢ)といった症例にもしっかりと対応することが出来ます。

診療時間

 
午前09:30-13:00
午後15:00-19:30

△----火曜および金曜:午前9:30-13:00 / 午後14:30-19:00

▲----土曜:午前9:30-12:30 / 午後14:00-17:00

●----第1水曜、第3水曜のみ診療

休診日 :第2水曜、第4水曜・日曜・祝日

アクセス

阪神電鉄「鳴尾・武庫川女子大前駅」より徒歩5分。

電話でのお問い合わせ

0798-43-0160
診療時間
月・水・木   09:30-13:00 / 15:00-19:30
火・金         09:30-13:00 / 14:30-19:00
土曜日         09:30-12:30 / 14:00-17:00
休診日
第2および第4水曜日・日曜・祝日